« 惨劇1歩手前(6) | Main | 惨劇1歩手前(8) »

November 01, 2005

惨劇1歩手前(7)

 目森さんが詳しく書いてくれているので、それだけでもJRの対応の悪さ・官僚的な対応が分かっていただけると思う。加えて返事が遅い。嫌になるほど遅い。そして返事の中身が何もない。誠意のかけらもない。
 JR西日本・宝塚線の事故の時「民営化したからこんな事故を起こした」と馬鹿なことを言っていた人がかなりいたが、きちんと民営化されていればあのような事故は防げたのではないかと思うし、私の場合でももっときちんとした、丁寧な対応が有るのではないかと思う。
 今回、私が遭遇した事件から考えるとJR東日本はこのような事件に対応するマニュアルは持っていないか、有っても周知されていないかのどちらかだ。
 車掌や駅員の対応はガキの対応以下、遠回しに見て直接自分たちが傷つくのをおそれていたようにしか見えなかった。
 時間はかかるかも知れないけど、ゆっくり何度も何度も問いつめてみよう。

 余談ですが、このことを取り上げて貰おうと某新聞のOBを通して「読者の声」に掲載依頼をしたのですが、「事件性の有るものは・・・」と断られてしまいました。新聞もこういったときにはあてにはなりません。

|

« 惨劇1歩手前(6) | Main | 惨劇1歩手前(8) »

Comments

Greetings! I've been reading your weblog for a long time now and finally got the courage to go ahead and give you a shout out from Huffman Texas! Just wanted to say keep up the excellent job!

Posted by: bourse options binaires | October 10, 2014 at 03:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30767/6814815

Listed below are links to weblogs that reference 惨劇1歩手前(7):

« 惨劇1歩手前(6) | Main | 惨劇1歩手前(8) »