« 惨劇1歩手前(8) | Main | 新聞から »

November 15, 2005

惨劇1歩手前(9)

JRに質問をだしました。文字制限があるようなので思うようには書けません。
次回以降はもう少し別の角度からの質問にしようと思っています。

(内容は下記のとおり)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
442M列車での事件について三度目の質問です。
「第442M列車が塩山駅に到着した際にドア開扉を一旦見合わせましたが、これはすでに警察に出動要請をしていたことと、塩山駅到着前には車内で当該旅客が暴れていなかったため確保が可能と判断したためでございます。その後、お客さまから車内の状況を伺い、車内のお客さまの安全を優先しドアを開けさせていただきました。」
 との返事を貰いましたが、男がより暴れ始めたのは駅に停車してからです。停車してドアは閉ざされた状態の中で、5号車で消化器をぶちまけ、3号車と4号車の間のガラスを叩き割って騒いでいたのです。どこに客の安全を優先した形跡があるのでしょうか。
 列車を密室状態にし、暴漢の暴れるままにしたのは何故なのかお聞かせください。ちなみに、警官が来るまで車掌と駅員の姿は見られませんでした

|

« 惨劇1歩手前(8) | Main | 新聞から »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30767/7121023

Listed below are links to weblogs that reference 惨劇1歩手前(9):

« 惨劇1歩手前(8) | Main | 新聞から »